01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

ここ最近のミニカー収拾事情 

みなさま、こんばんは。ふと思い立って書いてみました。

最近ですが、完成品を少しずつ手放しつつあります。ミニカー買取店では安値で買い叩かれてしまいますので、オークションで最近は完成品を放出中であります。というのも、カメラにどんどん資金がシフトしている状況があるからです。

今日でも1件嫁に買うという名目で一眼レフカメラ(美品中古)を落札したばかり。届くのが楽しみです。カメラ用品に資金を注ぎ込み始めている状況にあって、レアな完成品・ダイキャストは持っていても眺める暇すら無いこの状況下において、溜め込むばかりでは保管場所の兼ね合いもそうですし、メンタル的にも良くありません。循環って大事ですよね。一時期はブログネタを書く為だけに収拾をしていた時期もありますが、今では本当に必要なものにシフトしていく時期なのかもしれません。

とは言いつつカメラ用品は純正品で買えるものは片っ端から集めていく風になっているので、なかなかまずい状況。。。ついにはカメラを保管する為の防湿庫まで買おうとしている始末。そういった状況をブログに書くことで今の現状把握を自分自身で行おうとしています。

ミニカーブログから、一時期はフィギュアネタが増え、今度はカメラネタですか。ミニカー時々カメラ的な状況ならまだいいですが、カメラ時々ミニカーでは本末転倒。元々のコンセプトから外れてしまいます。そうならないようにいいミニカーとの出会いがあればいいのですが、そうもうまくいかず。ただ、写真がまぁまぁうまく撮れたおかげなのか、完成品たちは納得の値段で、無事に新しい主の元へ引き取られていっております。ただ1点転売屋臭い落札者がいたことだけは残念です。落札相手は選べませんしね。基本、私の場合、昔から転売屋といったものが嫌い派。ミニカーに関しては余計です。過去にサーキット入り口で転売の話を堂々としていた輩たちがいましたからね。じゃあ個人輸入らしき、オークション出品している海外モデルの出品者から買うのはいいのか!なんて昔にコメントをもらったことはありますが、その場合は買うルートが無いんですから、そこから買うしかないじゃないですか。というのは言い訳にしかならないかもしれませんがね。さて、長くなってしまいましたが、またミニカーネタでブログを更新できるといいなと思う、今日でした。またお付き合いください。
その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

年始の買い物&写真撮影 

みなさま、こんばんは。新年の明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

年始は各所でセールをやっており、乗っかってこんなものを買ってしまいました。

Nikon D5300 ダブルズームキット
D5300 image 

一眼レフカメラは元々持ってはいたんですが、6年近く前のモデルでまだまだ使えるんですが、やはり新しいのは欲しくなってしまうもの。色々機能が追加されてますしね。とはいうもののこのD5300は2013年発売のモデルで最新機種とは言えないもの。レンズキットが新しくなってパッケージとして新しいという感じですね。やはり新しいものを手に入れると試したくなる訳で、こちらのモデルを再度撮影してみました。

SAUBER C31 JAPAN GP K.KOBAYASHI "FLAT OUT"
D5300_SAUBERC31_1D5300_SAUBERC31_2D5300_SAUBERC31_3
D5300_SAUBERC31_4D5300_SAUBERC31_5D5300_SAUBERC31_6
D5300_SAUBERC31_7D5300_SAUBERC31_8D5300_SAUBERC31_9

小林可夢偉の初表彰台モデル・モデルガレージロム製作品です。カメラの他にもスピードライトSB-700・リモートシャッターMC-DC2やら何やら買い足して、撮影環境だけは整った訳なんですが、実力が伴わないとどうにもなりませんよね。ミニ三脚を駆使して、手前はっきり・後ろがボケないように写してみましたが、なかなかの出来では、と自画自賛。。。各ポイントの完成品ならではのツヤ感も何とか撮れたのではと感じています。ちなみに、前回のカメラと今回のカメラはこんな感じになりました。

(旧カメラ:NikonD3100)
romu_sauber C31_2 

(新カメラ:NikonD5300)
D5300_SAUBERC31_1 

新しいものを手に入れる時って楽しくなりますよね。細々色々カメラ用品を買い足しているので、計算してみたらまぁまぁな額になっていました。。。

ちなみに子供の写真も撮ってみましたが、まぁまぁの撮れ高。フラッシュで顔が真っ白にならず、ちゃんと肌の色がしっかりと出るスピードライト様様です。こういったのの積み重ねで上達していくんですかね。さて、休み明けでやる気は無いが、明日も仕事だ。みなさんも連休明けの辛さがあるなか、みに来て頂いてありがとうございます。またよければお付き合いください。
その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

オークション出品を始めました。 

みなさま、こんばんは。ディズニーランド疲れが抜けないまま、明日から仕事です。

最近のミニカー収集ですが、なかなか思う様に巡り合わず、資金調達にも苦しんでいる現状。まぁ、購入するものがないので、資金には困らないわけですが。。。

昔オークションをやっていた時期があるので、久々にオークション出品を再開しました。もちろん出品するのは今までコレクションしていたものたち。すでに今となってはレアなものを出しましたが、まぁまぁな値段で売れて行きました。出品したものをいうと落札情報からリアル割れが怖いので言いませんが、それなりに入手が大変・ラッキーな出会いがあったものを出品しています。それもこれも新しいものを入手する為の軍資金になるわけで。今狙っているものがありますが、オークション終了までまだあと少し時間があります。それまで入札がなければラッキーなのですが。以前ならばミニカーショップへ持ち込んで買取をしてもらっていたわけなのですが、自分と思っていた値段の差に自分で出品を再開する事にしてみました。皆さんは、オークション出品とかされた事はありますか?またよければお付き合いください。
その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

サイングッズというもの 

みなさま、こんばんは。
仕事がラッシュのように襲って来て帰宅が遅くなる始末。有給休暇 木・金はさすがにスケジュール的にきついな。

今日はちょっと違ったカテゴリのものを紹介しようかと思います。

サイン入りミニカー キミ・ライコネン
SIGN_KIMI_1SIGN_KIMI_2

サイン入りミニカー セバスチャン・ベッテル
SIGN_VETTEL_1SIGN_VETTEL_2

サイン入りミニカー 佐藤琢磨
SIGN_TAKUMA_3SIGN_TAKUMA_4

全てドライバーのサインが入ったミニカーになります。自分で貰うのが本来なのですが、やはりそこはできる範囲とできない範囲があるので、某オークションで入手したものを好きなミニカーに被せたものです。ライコネンはサインをして貰うのがなかなか難しいようで、入手が比較的困難だそうです。ベッテルも同様。佐藤琢磨は各種イベントの際にファンサービスでサインをしてくれる率が高いそうです。ライコネンとベッテルは今回の日本グランプリでサインをしてもらったものということ。佐藤琢磨は過去のイベントのものだそうです。オークションでは本人からもらいましたという申告だけなので、そこを信用するかしないかは買う人次第。でも、自分の場合だったら直接サインもらえたら、そのまま記念に保管しておくものですが、出品する人はそういう感覚ではないのかもしれませんね。被せたミニカーのチョイスですが、ライコネンの場合は、COMEBACKパッケージである事。というかPMAのライコネンモデルをあまり持っていないというのもありますが。ベッテルの場合は、朝早くから3時から並んで買えたモデルだからという事。佐藤琢磨の場合は、一番レアなモデルである事。実際のところ、サイン入りグッズっていくらで売れるんでしょうかね?いやいや、私は売りませんよ。ただ、モデルカー収集引退になったら考えようかな。売り時ってのがありますけど、引退とはいっても、結局は手放さないんだろうな。皆さんは今のコレクションを引退する時って考えた事ありますか?またよければお付き合いください。
その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ストレスとの付き合い方 ーその2ー 

みなさま、こんにちは。以前にストレスとの付き合い方と称してブログを更新した時がありましたが、大した内容ではなかったですね。その時でもストレス発散の仕方に悩んではいましたが、今回はかなり重症かと。

というのも、仕事が全く手につかない。子供のイヤイヤ時期に耐えられず怒ってしまう。嫁には当たる。一人の時間があっても有効に利用できない。収集欲は、、、ないことはないという感じで、どうしたらいいものやらとなっています。ということで、嫁の計らいで一人とにかく子供から離れて出かけてみることに。と言っても近所の喫茶店くらいですかね。パソコンをこうやって持ち出して今の気持ちを落ち着いて、とにかく書いてみる。

仕事は嫌いじゃない。むしろ慣れてしまえば処理できないことはない。他から仕事が飛んでくる?よく言えばこの人なら出来ると頼りにされている証拠。仕事って、割り切ってしまえば、給料を稼いで養うためだけが目的なわけですよ。それでやられてしまっては本末転倒。

次は子供・家族のこと。家族は何より大切な存在。守っていかなくてはいけない存在。子供に関しては不妊治療まで考えた時期にようやくできた子供。そして生まれてきた瞬間、涙が溢れた存在。今思い出すと少し潤んできてしまいます。だいぶ重症だなこりゃ。今日も出がけに「パパ、どこ行くの?出ていかないよ!」と引き止められる始末。パパがいないと大泣きしている中で出てきていますので、今思えば心苦しい感じです。大丈夫、どこにもいかないよ。

こうして書いてみると、多少スッキリする感じはありますね。単純に吐き出さずに溜め込むのがいけないという昔からの典型的なパターンにハマってしまっているようです。いけませんな。

なんともまぁ愚痴の内容になってしまいましたが、戯言と思って流してやってください。元々の状態に戻るように軌道修正しますから。きちんとミニカーブログに戻しますから(笑) またよければお付き合いください。
その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top