10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

1/20 FUJIMI SAUBER C31 JAPAN GP / 1/43 STR9 JAPAN GP 

みなさま、こんばんは。最近、ミニカーブログとならず、フィギュアブログと化していたものです。

本日は時間がない中の更新になりますので、紹介を。

1/20 FUJIMI SAUBER C31 JAPAN GP
FUJIMI SAUBER C31_1FUJIMI SAUBER C31_2FUJIMI SAUBER C31_3
FUJIMI SAUBER C31_4FUJIMI SAUBER C31_5FUJIMI SAUBER C31_6

FUJIMIのC31完成品です。可夢偉が3位表彰台を獲得したモデルです。ミニカーと呼ぶには大き過ぎる代物。オークションで出て、そのまま入札がなく、自分だけで終了。よくよく見て見るとフロントノーズ部分が若干塗装が甘い。。。ここはそのうち修正しますかね。これだけ大きいサイズになると、また例の保管場所問題。。。

今日はもう1点追加で紹介しようかと思います。

1/43 SPARK TOROROSSO STR9 JAPAN GP
TOROROSSO STR9_1TOROROSSO STR9_2TOROROSSO STR9_3
TOROROSSO STR9_4TOROROSSO STR9_5TOROROSSO STR9_6

こちらはフェルスタッペンの日本GPデビューモデルです。これ、ミニチャンプスの買ったやないか!というツッコミを自分でしてしまいました。自分のブログをチェックして気づいたんですけどね。久々に夜子供が寝てから時間を見て棚卸しでもしますかね。ちなみに、モデルカー15点ほど買取に出したんですけどね。地味にほどほどの値段でしたよ。自分でやっぱり出品した方がいいのかな。今度やってみようかな。皆さんは、棚卸しとかしてますか?またよければお付き合いください。
SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

日本のF1ファンにとっての記念のモデル(SAUBER C31 JAPAN) 

皆様、こんばんは。再開とはいったものの大変ですね。長い目でお付き合いただければ幸いです。

本日は日本のF1ファンにとって、記念日となりました記念モデルを。

1/43 SAUBER C31 JAPAN GP [SUZUKA LEGEND PACKAGE]
SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_1SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_2SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_3
SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_4SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_5SAUBER C31 JAPAN 3TH SUZUKA LEGEND_6

この日は鈴鹿サーキットが可夢偉コールで湧いた記念の日となりました。鈴木亜久里以来の日本GPでの表彰台でした。金曜日のフリー走行は行ったのですが、当日はテレビ観戦でした。表彰台獲得の瞬間、感動で泣いてしまいました。行けばよかったと少し後悔しています。

だいぶ前ですが私が購入したのは、鈴鹿レジェンドモデルです。今週、通常モデルが発売されましたが、やはり別注品は少し違いますね。右手を突き上げてのガッツポーズとピットボードが違いですね。やはりレジェンドBOXであることに意味があると思います。

現在はフェラーリドライバーとなった可夢偉ですが、いずれは赤いF1マシンで復帰を来シーズンに期待したいですね。

今年の日本GPのフリー走行で走らないかななんて。。。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

何かと色々ありまして・・・(PMA SAUBER C31) 

皆様、お久しぶりです。色々ありまして全く更新が滞っておりました。仕事はバタバタ、家の事でもバタバタとミニカーをゆっくりと眺める元気も気力もありませんでした。やはり趣味の時間というのは自分にとって重要な癒しの時間というのを実感します。

更新が滞っている間に色々ありました。F1各チームの勢力図の変化・移籍等が目白押しでしたが、なんと言っても可夢偉のフェラーリファミリーへの加入!AFコルセ・・・でしたっけ?耐久レースへ参戦となりましたが、契約はスクーデリアフェラーリとの契約である事は重要です。ということは・・・来年2014年に赤い跳馬のマシンを・・・なんて期待も。。。

というところから本日のこちらを。

PMA SAUBER FERRARI C31 K.KOBAYASHI 2012
PMA SAUBER C31 KAMUI_1PMA SAUBER C31 KAMUI_2PMA SAUBER C31 KAMUI_3
PMA SAUBER C31 KAMUI_4PMA SAUBER C31 KAMUI_5PMA SAUBER C31 KAMUI_6

可夢偉のザウバーでのラストマシンです。このモデルは鈴鹿限定品やモナコ仕様を複数持っていますが、やはりダイキャストのこちらも欲しくなります。私個人的には、ヘルメットはPMAがいいですね。久々に近所のミニカーショップへ行き、万単位を使いました。先日紹介のライコネンE20もセールになってましたので、合わせて買っちゃいました。。。。久々に行くと気分が高揚していけませんね・・・。

SPARKのモデルはカスタムには向かないと個人的に思いますが、皆さんはいかがでしょうか?せっかく再開できたので、やはり最終戦のブラジルGPにしたい所です。レインタイヤでのさすがの走りを見せてくれたのを再現したいですね。でも・・・ピレリのロゴ・・・どうしよう??

ライコネンのE20もバットマン仕様デカールがM社より出ているので、こちらもやりたい・・・。ペースを取り戻したいですね。これからも宜しければお付き合い下さい。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

可夢偉のラストモデルになってしまうのか・・・(SAUBER C31 MONACO) 

皆様、こんばんは。本日は可夢偉のラストモデルになってしまうかもしれないこちらを。

1/43 SAUBER C31 MONACO GP K.KOBAYASHI
SAUBER C31 MONACO KAMUI_1SAUBER C31 MONACO KAMUI_2SAUBER C31 MONACO KAMUI_3
SAUBER C31 MONACO KAMUI_4SAUBER C31 MONACO KAMUI_5SAUBER C31 MONACO KAMUI_6

2012年は入賞率50%を記録したマシンでしたが、資金重要のチームが多く、2013年はシートが無いのが非常に残念です。。。残りはフォースインディアだけですが、望み薄ですね。

2012年を振り返ってみると、ベルギーGPでロータスのミサイルが発動しなければ表彰台中央を狙えたかもしれませんが、母国日本GPでオープニングラップで、同じくミサイル発射によるクラッシュで上位グループが一部脱落したのがあり、初の表彰台を獲得できたのが複雑な心境です。前半で表彰台立ってたら変わってたのかなぁ・・・とタラレバの話ですがね。

2014年はターボエンジン導入でホンダが再びF1へ帰ってくるという噂で、マクラーレンに可夢偉のシートを確保するならエンジン供給契約をする、なんて話もありますが本当なら期待したいですね。

このモデルですが、やはり大きな変更はスポンサーのCHELSEAですね。毎回思うのはリアウイングのDRSが繋がっていないのですが、どうやって動かすのかな?パーツ追加してみようかな。というか、後半戦までは極端にパーツの変更が無さそうなので、最終ブラジル戦を作ってみるのもありかな。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

可夢偉F1キャリア初表彰台!(SUZUKA PACKAGE SAUBER C31) 

本日は日本人なら喜ばずにはいられません。なんと言っても、、、

小林可夢偉 F1キャリア初表彰台を母国日本GPで達成!

私は自宅観戦組ですが、中継でバトンとのファイナルラップまでの攻防はハラハラしました。。。レースが終わった瞬間、感動で泣けてきました。。。嫁さんがそっとティッシュを渡してくれたのに、さらに感動。

可夢偉がF1キャリアで初めて走ったTF109での日本・ブラジル・アブダビと、2010年以降に勝てると予想されていたトヨタがF1から撤退してしまい、ザウバーに加入したもののマシンのポテンシャルがあまり無く、苦労の日々。今年は早いマシンで戦闘力十分と言われながら不運に見舞われ結果を出せない中での母国凱旋。

スタートダッシュを決め、1週目のクラッシュに巻き込まれること無く、初表彰台を獲得!日本の風は可夢偉に味方したのでしょう。日本が元気が無い中、非常に嬉しい出来事でありました。最高の形で締めくくった日本GPの限定品はこちらです。

1/43 SAUBER C31 AUSTRALIA GP (SUZUKA 50th PACKAGE)
SAUBER C31 AUSTRALIA_1SAUBER C31 AUSTRALIA_2SAUBER C31 AUSTRALIA_3
SAUBER C31 AUSTRALIA_4SAUBER C31 AUSTRALIA_5SAUBER C31 AUSTRALIA_6
SAUBER C31 AUSTRALIA_7SAUBER C31 AUSTRALIA_8

1/43 SAUBER C31 CHINA GP (SUZUKA 50th PACKAGE)
SAUBER C31 CHINA_1SAUBER C31 CHINA_2SAUBER C31 CHINA_3
SAUBER C31 CHINA_4SAUBER C31 CHINA_5SAUBER C31 CHINA_6
SAUBER C31 CHINA_7SAUBER C31 CHINA_8

日本GP・鈴鹿50周年の限定パッケージモデル2種類を一気にです。ちなみにオーストラリアと中国GPは通常販売は無いはずです。なので両方のモデルを金曜フリー走行の入場と共に山積みの中から選んでゲット。金曜日に入場から30分しない内にベッテルのRB6(SUZUKA LEGEND)も買った為、25000円を使いました。可夢偉の表彰台獲得したことにより、より価値のあるモデルになったと思います。来年はベッテルRB8と可夢偉C31の鈴鹿LEGENDかな、なんて。

来期のシートは、ひとまず残留出来そうかな?来年も可夢偉の走りを鈴鹿で見たい!

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top