06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2011年最初のF1お得品入手 ~その2~ 

ここ最近、出張・出張と自分の担当外の話で行かされるのには、なんとも言えないストレスが溜まりますよね。同じグループで空気が読めない人間の尻拭いばかりにはうんざりしますね。

いきなりな愚痴から始まってしまいましたが、フェラーリF10のお得品と同時に購入したもので、これもなかなかのお得品ですので、紹介を。
BG001_BOX_1BG001_BOX_2BG001_BOX_3

コメントを頂いたPORIさんはご存じでしたが、これも2222円セールのもの。通常は送料込で10500円なんですが、送料込で2222円(笑)

元々買う予定は無かったのですが、送料無料と何かカスタムが出来るんじゃないかと思って購入。後日何かしようかと思います。にしても・・・、ブラウンGPはこれでもかという位に乱発しましたね。各ショップでセールで売られるのが目立ちましたが。。。ピットストップジオラマまで作るようですが、売れるのかなぁ。。。

私ごとですが、、、最近ゲームやミニカーカスタムに時間が割けないのでストレス溜まりまくりの状態・・・。爆発する前に解消しないとね・・・時間が割けないのにどうやって解消しようかな?

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

スポンサーサイト

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ブラウンGP  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ブラウンGP バトン チャンピオン決定モデル! 

さて、スーパーアグリ別注品の追加カスタムがモデルに安定するまで少し置いといて、後日紹介します。

今回は2009年にワールドチャンピオンに輝いたブラウンGPのJ.バトンのモデルを。

1/43 BRAWN GP BGP001 BRAZIL GP J.BUTTON
BGP001_BRAZIL_1BGP001_BRAZIL_2BGP001_BRAZIL_3
BGP001_BRAZIL_4BGP001_BRAZIL_5BGP001_BRAZIL_6

おおよそのショップは今日店頭に並んでいる頃かと思いますが、自分の場合は昨日、半ばフライング気味にショップへ問い合わせて入荷した直後だったものをチェックしてそのまま購入。そのショップに入荷したものは、若干モデルの出来がバラつきが多いもので、なるべく良い物をチョイスしてきました。

値段も割安でポイントを使って約3000円と新商品にしてはお得に買えました。アグリのSA08A買ったばかりなのにねぇ。。。やっぱり買っちゃいました。

今回のモデルを見てみるとリンクをさせてもらっているnaoさんの記事で紹介してましたが、さまざまなパーツがちゃんとブラジルGP仕様。特徴は気流フェンスに書かれた細かいロゴ。サイドのパーツ。そして2009年モデルからのソフトタイヤライン。なかなかの出来です。Limitedも6000近くあるので、比較的余裕を持って取り合い無しで買えるかもしれませんね。

このモデルのカスタムは付けてもピットボードか台紙位ですかね(笑)・・・だからカスタムしようとするなよって・・・。

なかなか出来がいいので、自分の作った日本GPアブダビGPと比べた買ったのですが、新居に移って色々と片付いてなく出せないのでやむを得ず断念。。。

○天のショップでは4000円を切って多少割安でまだ販売中なので、欲しい方はお得かもしれません。さぁ、式の準備しよっと。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ブラウンGP  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

PMA ブラウンGP 日本GPモデルの仕上げ 

ここ最近、アクセスカウンターが1日100付近になってます。当ブログを見に来て頂いてる方が増え、嬉しい限りです。日進月歩の精神で頑張りますので、これからも宜しくお願いします。

タイトルの通り、先日、雨の金曜日予選仕様としてBGP001のカスタムをしましたが、デカールが足りず断念・・・。

デカールが本日届きましたので、ちゃんとしたモデルにする為に仕上げのカスタムをしてみました。

1/43 BRAWN GP JAPAN GP 金曜日フリー走行仕様 カスタム完了品
BGP001_JAPAN_COMP_1BGP001_JAPAN_COMP_2BGP001_JAPAN_COMP_3

1つ前の記事でF社のデカールの内訳について書きましたので、自分自身もそれを参考に(笑)

前回のカスタム途中にデカールを一部追加するだけならさほど時間が必要ではなさそうなので、色々サイトを巡って資料を探していたら、気流フェンスの内側がカーボン材のままとか、アンテナが1本不足していたとか色々見つかったので、よりリアリティを追求したくて、こんな感じにしてみましたので各パーツ部分を。
BGP001_JAPAN_COMP_4BGP001_JAPAN_COMP_5BGP001_JAPAN_COMP_6

気流フェンス内側をカーボン風、アンテナ追加、一部分塗装補修と色々やってみると結構良くなりました。やっぱ時間は掛けるとそれ相応のものが作れますね。でも気流フェンス・・・思ったよりでかいし、内側のパーツいらなかったかも・・・(汗)

ちなみに・・・色々と資料を探していて、某ショップのBGP001の日本GP仕様カスタム品を見つけました。気流フェンスや各パーツの再現性はさすがの出来なんですが・・・一部デカール貼り違いと思う箇所が・・・。ショップの問い合わせ先に聞いてみようかな、なんて思ったり。

よくよく思い返すと、最近ブラウンGPネタが多い気がする。。。アブダビGP仕様にしろ、結構な数を出したのもあり、値段も安く入手できているので、カスタム派の自分としては嬉しい状況でしたがその分、資金も・・・ですね。デカールがまだ余っているので、次は何にしようか検討中ですがいいの思いつくかなぁ。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ブラウンGP  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

PMA ブラウンGP BGP001デカール使用の注意点 

記事の内容としては今さらと言われるかもしれませんが、気になったので自分の覚えとしても書いておこうかと思います。

某デカールメーカーF社とM社の2種類のメーカーが存在します(・・・簡単に分かってしまうかも)

どちらともメリット・デメリットがあります。個人的にはM社の方がデメリットが多い気が・・・。あくまでも個人的判断なので、ご参考に。どちらとも1/43サイズで考えようかと思います。

○F社 BGP001デカール

自分はF社のデカールを好んで利用するのですが、これについてもかなり高い満足感。うまく作れば3レース分とあるのですが、3戦バーレーンと4戦中国GPのどちらか1レース、スペインGP以降で2レース分の3レースなら出来ます。

ネックなのは以下の点があります。

①一番気を付けたいのがMIGのロゴ。「migfx.com」の部分が黒字1個と赤字2個で合計3個なので後半戦3個は作れません。

②次に「www.brawngp.com」のロゴ。イタリアGP以降より付いているものですが、1個しかないので、イタリア・シンガポール・日本・アブダビのいずれか1個しか出来ません。

③それとVirgin,MIGが一体となったもの。かなりのGPで採用されているのでチョイスが必要。

④バトンヘルメット頭頂部・バイザーのもの。これは言うまでもありませんね。確実に数が足りません。

それ以外は各GP毎で異なっているので大丈夫かと。ソフトタイヤデカールは別で買った方が確実ですね。でも、やっぱりF社のデカールは貼り易いんですよね。カスタムする側には非常にありがたいです。


では次にこちらのメーカーのものを。

○M社 BGP001 オールアバウトデカール

ちなみに今日現物を見たので、この記事を書きたくなったというのがありますが。。。

まずいいですか?オールアバウトって何?だいたいの雰囲気にはなりますよって事?

確かに中身を見る限り、F社とはかけ離れた中身。どうもブラジルGPしかちゃんと出来ませんの内容かと思ってしまいます。ヘルメットデカールも実際のヘルメットの緑ではなく、なぜか黄色・・・。それとバイザーのVirginロゴに変更できるものが無く、専用のイギリスGPのみ。ちなみにメインデカールの裏にはフロントウイングに貼るMIG(下部赤字)のものが沢山入ってます。主に後半仕様デカールって感じです。細かく言うと日本GPも不足箇所あり。F社が展開していないブラジルGP仕様で勝負している感があります。

このメーカー、デカール種類が多いのはいいんですが、足らない箇所がものによってバラつきがあり、このBGP001も例外ではない。まぁ過去に自分が指摘した時もちゃんと修正する気が無い様子。趣味の範囲とはいえど、ちゃんとお金を払って購入しているので、もう少し何とかしてもらいたいです。・・・あとデカール固い。

と、色々書きましたが、この内容はあくまでも個人的意見なので好みの問題です。偏った意見になりがちですが、このブラウンGPのデカールに関しては、各GPを忠実に再現したいと思うのであればF社。F社には無いブラジルGPを作りたいならM社という感じで使い分けてもいいかもしれません。

ちなみに・・・ブラジルGPは後日PMAより発売されますので、作るか作らないかは・・・ですね。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ブラウンGP  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ブラウンGP 2009年日本GP レインタイヤ仕様製作 

ひとつ前の記事で次のブラウンGPのカスタム品はなんでしょう?と考えて頂く形式にしましたが、いかがでしたでしょうか?

先にネタばらししてしまいますが、作っていたら欲しいデカール足らなかったんですよねぇ・・・。デカールは一部有り合わせだったり無かったりしますので、そこは後日デカールを買ってきて修正を・・・(苦笑)

1/43 BGP001 FREERUN JAPANESE GP 2nd October 2009
BGP001_JAPAN_FRIDAY_1BGP001_JAPAN_FRIDAY_2BGP001_JAPAN_FRIDAY_3

単純に書くと「2009年日本GP金曜日の雨のフリー走行仕様」です。カスタムのベースがマレーシアGPモデルだからこそ出来るモデルという感じです。台紙の文字は・・・色々入れたくて欲張りすぎたかな?後日オリジナル台紙に変えた方がよさそうですね。

実際このモデルは資料が少なくて、F1モデリングと過去に録画した日本GPの映像を少しずつ解析しながらパーツを取り付けた感じです。。フェラーリのF60のバーコードカスタムと同じ位時間かかりましたね。今回のカスタムは過去にアブダビGP仕様を先に作ったせいか最終仕様のイメージが強くて若干影響された感があります。

さて、今回苦労した所ですが、特にここですね。
BGP001_JAPAN_FRIDAY_4BGP001_JAPAN_FRIDAY_5BGP001_JAPAN_FRIDAY_6

サイドポッド横の湾曲した気流フェンスとボディの間に水平のパーツがあるんですが、湾曲の成形・接着するのが大変です。水平パーツはアブダビGP仕様は部品製作していなかったので、後日取り付けしなきゃ。ブラウンGPは2009年は特にアップデートパーツが多いですね。より追及してカスタムしようとするとディフューザーもあるんでしょうけど、さすがに今の状況では厳しいですね。色々と加工の勉強しなきゃ。

作ってみての感想・・・レインタイヤのグリーンラインが映えて、市販品には無い感じでいいですねぇ。でも正直な所、全体としてはまとまっている感じしますが、やっぱりスポンサーロゴがデカールが無く不足しているので、未完成の状態。後日、デカール揃えて追加カスタムですね。今後も「日進月歩」の精神で努力していこう!

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ブラウンGP  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。