02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

ミニカーを集めるきっかけの話・・・ 

ここ最近、連日の深夜残業で体力的にも精神的にも追い詰められてます。。。

本来、自分の特効薬であるはずのミニカーを眺める気力すら無く、一時期の症状が再発しそうですね。

というのもニュースで報じられていますが、3月は自殺者が一番多い月。喪失感や周囲の環境の変化で自ら命を絶ってしまう方が多くいます。現代ではノイローゼと総称して、例としてちょっと悩んでいる、という状態から、統合失調症のような重篤な精神疾患までもがそう呼ばれることがあります。精神医療では混乱を招くため、使われる事はないのですが、一般的には使われますね。そう思うと昔の自分を見ているようで考えてしまいます。

本来のブログとは一部関係無い話で申し訳ないんですが、自分の場合は、過度な仕事のストレスから、うつ病を発症し通院後に一般の生活を送るには支障ない程度まで回復しましたが、主治医から「完治する事は無いので、うまくストレスを緩和して日常の生活を送るしかないですね。」と言われています。

そこで始めたのが、治療中の中でも興味のあった車に関する事。今年で8年の付き合いになる彼女に「興味向くのが思いつかないなら・・・車好きだよね?最近頑張ってるし、誕生日プレゼントとして欲しいのあったら買ってあげるから見に行ってみる?」と言われ、見に行ってみると1/18スケールのミニカーが。実車でも欲しかったGT-Rやフェラーリとどれも欲しいものばかりでしたが、その時は目に止まったフェラーリレッドのエンツォをチョイス。

それがミニカー収集が始まったと言ってもいいですね。今では「あれ1台買ったからこれだけ何十台にも増えちゃったんだよね・・・、失敗したかな(苦笑)」とよく言われます。。。

ブログを始めるきっかけになったのもありますし、自分の発想力も鍛えられ、同じ趣味の方・色んな趣味の方との交流が出来てるわけですし、良い事かなと最近改めて思います。最近では症状も比較的安定していますし、きっかけを作ってくれた彼女のおかげかな。たまぁに、機嫌が悪いというレベルでは無い位、荒れますけどね。

経験談の長々とした話になってしまいましたが、みなさんも良いストレスと悪いストレスを理解して、普段の生活に生かして頂ければと思います。最後まで読んで頂いてありがとうございました。


↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
 にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

その他カテゴリ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

最初の頃に集めたミニカー GT-R 

最近F1ミニカーのカスタム品が続いておりますが、他の方のブログを見て久々に出してみたくなったミニカーを紹介したいと思います。

1/43 EBBRO NISSAN GT-R R34
GT-R_V-SPECⅡ_2GT-R_V-SPECⅡ_1GT-R_V-SPECⅡ_6
GT-R_V-SPECⅡ_3GT-R_V-SPECⅡ_5GT-R_V-SPECⅡ_4

他のミニカーを紹介されている方のブログでGT-R R34の新商品が出ており、自分がミニカーを集めだした頃に実車も好きなGT-R、しかもメタリックブルーという事で即決で買った覚えがあります。紹介されていた方の画像では自分が持っているものと比べ、ディテールが良くなっているように感じます。

主にはNISSANロゴ、GT-Rロゴがデカールなのが、ちゃんと部品として製作されて塗装もしてあるように見えます。新商品・・・買っちゃおうかな。過去にGT-Rのモデルは数個あり、カテゴリ分けもしてます。F1以外のモデルとはせずちゃんと分けて(笑)

実際撮っているカメラも新しくなってデジタル一眼レフになっているので、思っているより綺麗に撮れている気がします。やっぱりカメラの性能って大きいですね。

やっぱり・・・実車でGT-R欲しい・・・。しかもミニカーと同じR34 V-SPECⅡのメタリックブルー限定で一切部品を変えず、完全ノーマル乗り。。。まぁ無理ですよね。ミニカーで我慢します。はい。

改めて思いますが、ミニカーってお手軽で欲しい車を愛でれるのでいいですよね。


↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
 にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

NISSAN GT-R  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

トロロッソ 佐藤琢磨2009年仮想モデル 

さて、作ってしまったシリーズになるわけなんですが、2010年はIRLへの参戦を果たした佐藤琢磨ですが、2009年はトロロッソへの加入はならず、1年間はレースをする機会がありませんでした。

そんな状況でしたが、ミニカーのトロロッソSTR4が発売になりおまけに格安で入手出来、佐藤琢磨のトロロッソテストのヘルメットデカールが余っていたので、作るモデルといえばひとつですね。

1/43 SCUDERIA TORO ROSSO STR4 T.SATO
STR4_TAKUMA_1STR4_TAKUMA_2STR4_TAKUMA_3

今まで実在したモデルは作った事がありますが、仮想モデルというのは初めてな気がします。思い入れが強いので余計に作りたかったという気分ですが。ヘルメットを変えただけでは単純なので、せっかくなので後日日本GPの再現でもしてみようかなぁ。BARホンダ以来の表彰台・・・なんてね。趣味の範囲だし、自分で楽しむ分にはいいかなと。

今回は「諦めず走り続けてほしい」という思いと、自分自身へ諦めなければ思いは叶うという事を込めて製作。今の会社に勤めて10年目に入る今年。色々の節目であり、転機であるという思い。色々考えてしまうカスタム品ですね。せっかくなのでゆっくりと希望のモデルに仕上げていこうかな。

 
↑ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

トロロッソ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

FW31 中嶋一貴モデル入手 

ここ数日、日付を超える程の残業の連続で体力的に参っております。ようやく週末に近づいて余裕が出てきたのでミニカーを久々に購入してきました。・・・残業代稼いだから少しはいいかなと。

1/43 AT&T Williams FW31 K.NAKAJIMA
FW31_KAZUKI_3FW31_KAZUKI_1FW31_KAZUKI_2

以前から買おう買おうと思っていてなかなか値段が下がらず断念していたモデル。そんな時に、ミニカーショップからセールの案内が!おまけに20%割引でDM限定の割引まで!これは買いでしょうと思い、休暇を取ってお店へ。

2010年は残念ながら参戦が叶わなかった中嶋一貴ですが、本人は1年色々な角度でF1やレースについてみてみたいと言っているので本人に焦りは無いようですね。でも、、、やっぱり2010年も走ってほしかったですね。

FW31のミニカーはホイールカバーも立体的な形状になっているので、再現するのも結構大変ですよね。老舗ならではの発想でしょうか?自分では再現するのは無理・・・。中嶋一貴が居たからウィリアムズを買っていたのですが、2010年からは買うか微妙かなぁ。

現状、唯一の日本人ドライバーは小林可夢偉のみ。早くTF109出ないかなってそればっかり考えてるし。

佐藤琢磨はIRL参戦で初戦リタイヤながらもさすがという予選の成績。これからに期待ですね。インディの佐藤琢磨モデルでないかなぁ。

佐藤琢磨が2009年はトロロッソから可能性があったものの、参戦はならず。2008年はベッテルでイタリアGPでチーム初優勝をしたマシンなので、参戦すれば充分良い成績を残せた可能性もありましたよ・・たぶん。そんな思いで最近発売になったトロロッソSTR4がセールで安く入手出来たので、作るモデルといえば・・・ですよね。

また時間をかけて作りたいと思いますので、よければ見に来て頂ければと思います。

 
↑ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ウィリアムズ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

バーレーンGP直前ですね。 

さてF1シーズン開幕!12日からフリー走行が開催されていますね。
2010年は移籍や新規参入チームが増えて賑やかなラインナップになってますね。


VODAFONE McLAREN MERCEDES
1. ジェンソン・バトン
2. ルイス・ハミルトン

MERCEDES GP
3. ミハエル・シューマッハ
4. ニコ・ロズベルグ

RED BULL RACING
5. セバスチャン・ベッテル
6. マーク・ウェバー

SCUDERIA FERRARI
7. フェリペ・マッサ
8. フェルナンド・アロンソ

WILLIAMS F1
9. ルーベンス・バリチェロ
10. ニコ・ヒュルケンベルグ

RENAULT F1 TEAM
11. ロバート・クビサ
12. ヴィタリー・ペトロフ

FORCE INDIA
14. エイドリアン・スーティル
15. ヴィタントニオ・リウッツィ

SCUDERIA TORO ROSSO
16. セバスチャン・ブエミ
17. ハイメ・アルグエルスアリ

LOTUS F1 RACING
18. ヤルノ・トゥルーリ
19. ヘイキ・コバライネン

HISPANIA RACING TEAM
20. カルン・チャンドック
21. ブルーノ・セナ

BMW SAUBER FERRARI
22. ペドロ・デ・ラ・ロサ
23. 小林可夢偉

VIRGIN RACING
24. ティモ・グロック
25. ルーカス・ディ・グラッシ


自分としては小林可夢偉に期待です!本当は佐藤琢磨・中嶋一貴と日本人ドライバーが3人で競い合う姿が見れるかもという淡い期待をしていましたが、残念でしたね。

月曜日会社休みにして、、、日曜の夜にテレビ放映みちゃおうかな。

 
↑ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!

テーマ: F1グランプリ

ジャンル: スポーツ

F1全般  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top