12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

REDBULL RACING RB6 ABU DHABI GP KIT完成品 

皆様こんばんは。先日触れましたモデルの紹介です。こちらになります。
KING CUP NOODLE

あ、、、すいません。間違えました。これは夕飯に食べましたKING CUP NOODLEです。コンビニで見つけて買ってしまいました。分かりやすい大きさ比較としてミニカーブログなので近くにあったSPARKのC29との比較です。まだお湯を入れる前なので、そこはちゃんと汚れないように気をつけています・・・にしても40周年記念品らしく、でかいです。この比較の方法しか思いつかなかったのでさらっと笑って流してやってください。。。

今日の本題に戻りますが、今までの自分のコレクションで購入単価としては高額なこちらを。

1/43 REDBULL RACING RB6 ABU DHABI GP S.VETTEL LIMITED
REDBULL RB6 ABUDHABI WHITEMETAL 完成品_1REDBULL RB6 ABUDHABI WHITEMETAL 完成品_2REDBULL RB6 ABUDHABI WHITEMETAL 完成品_3

自分のコレクションとしては初のキット完成品です。過去に手に入れようとは試みてみたものの、実際の単価に手が出ませんでした。たぶんガレージ・ロムというショップの品ですが、商品に関する情報が少ないのでどこのキットかは分かりませんが、たぶんTAMEOのホワイトメタルキットかと思います。

これを購入したショップと若干揉めましたが、あまり言い合いも気分が悪くなるので当方が引きました。内容としては輸送方法・一部破損箇所についての認識の違い。でもいいんです。自分で修正しますから。訳あり品扱いですが、一般のキット完成品の値段と比較しては平均30000~40000円くらいの物を半値近くで手に入れられたので満足しています。

アブダビGP仕様は後々PMAから発売されますが、造形や塗装がしっかりしてあるのでやはり違うなという印象です。これからこういった完成品収集に凝りそうで、しっかりと抑えねばと思っています。初めて入手したのもあると思いますが、こういったのを眺めるにはいいですね。嫁さんは「何が違うのかわかんないよ?」とあっさり返されました。こういったのは自己満足でいいんです。本人がよければ。。。

さて、次は、、、ライコネンのR30テスト仕様と行きたいところですが、やりかけのがまだあるだろ・・・と冷静になったので、再開するのを選定中です。

来週には、PMAのロータス・ルノーのR31、ザウバーC30が発売になります。ザウバーはもうお腹いっぱいですが、ルノーR31はぜひ欲しい!という事でそれの方が先になるかもしれません。資金が尽きないように過去のモデルを少し整理しようかな。。。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
スポンサーサイト

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ROMU KIT完成品  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

キミ・ライコネン ロータスでの初テスト走行(R30) 

関東全域では雪による交通障害が既に起きていますね。明日以降は注意を。

今回のテーマですが、自分が待ちに待ったライコネンのロータス(旧ルノー)での初走行。スペイン・バレンシアでの画像が公開されていますので、こちらを。
Valencia_Raikkonen_R30TEST_1Valencia_Raikkonen_R30TEST_2Valencia_Raikkonen_R30TEST_3
Valencia_Raikkonen_R30TEST_4Valencia_Raikkonen_R30TEST_5Valencia_Raikkonen_R30TEST_6

やっぱりこのブラックにゴールドのカラーリングが良いですよね~、、、って、、、R30が現行ロータスのカラーリングになっとる!てっきりR30のイエローベースにブラックだと思っていたので、R30のライコネンテスト仕様が今の手持ちのアイテムでは作れない!、、、あ、あれ使えばいいか。正確にロゴが再現できるかは別として。ヘルメットのカラーリングもどうやって作ろうかな。。。色々手はありますが、お試し品いっぱい試作することになりそうです。

明日は、、、ちょっと揉めていた高額品の話が片付いたので、紹介しようかと思います。実際の所、明日・・・余裕が出来ればですが。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

今ではレアなモデルのお得品(SAUBER C29 EUROPE GP) 

ここ最近、寒いのが続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか?私のウチでは嫁さんが体調を崩し、色々と大変な状況ではあります。インフルエンザでは無さそうなのでひとまずは安心です。

先週の話ですが、久々に前部署の外注先へ仕事で行くことになりました。そういえば某黒の王国あったなぁと久々に思い出し、行ってみると案の定、値段の付け方がおかしいお得品がありました。という事でこちらを。

SPARK 1/43 SAUBER C29 EUROPE GP
sauber C29 Europe GP_1

ちなみに写真は以前に撮影した発売直後に買ったものです。可夢偉の初モデル化ということもあり発売して即完売状態でしたね。今ではオークションで出品されていても定価+αの平均7000円がいい所ですかね。一般のショップでは売り切れで取り寄せ・もしくは取り扱い自体していません。

さてお得品実物の値段ですが、おもむろに棚に並べてあり1980円だったわけなんですよね。明らかに何か不具合があるだろうと、よくよく見ると、K.KOBAYASHIのロゴがこんな感じでないんですよね。
SAUBER C29 EU3 NO_LOGO

ポップにも『期待の日本人 小林可夢偉モデル、セール特価販売中!』らしいです。確かに可夢偉のモデルはこれでもかという程置いてありましたけど、このモデルは1980円はだめじゃないでしょうか?いくらサイドのネームロゴが欠けていてもこの値段はおかしい。自分には得でしたので言うこと無しですが。

ちなみに、、、PMA C29日本GP→3480円、PMA C29ドイツGP→2980円、PMA C29本戦→2980円、SPARK C30T TEST→12800円、SPARK C30中国GP→8980円、SPARK C29日本GP(ダメージVer)→19800円でした。後半のSPARK製のモデルは値段が逆に高いですね。今回のヨーロッパGPだけこの価格はなぜでしょうか??店員の気分?7980円の間違いかな?

実際、、、このヨーロッパGPはこれで3台目・・・。特価とは言え集めすぎかも・・・。でも1stモデルだからしっかりと保管しておこう。後日ネームデカールを作って取り付けておこうかと思います。

次回は、、、現在取り扱い店と揉めている話で、自分のコレクションには無い金額の高額モデルというものを紹介したいのですが、決着付くまでは保管しておく必要があるので紹介できるようになったらそれまでは他のものを出来るときにしていこうかと思うておりまする。。。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

SAUBER  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

とあるモデルカーの偽物品。 

本日はあまり触れたくはないですが、誤って買わないようにという記事です。

自分もよく利用する某ネットのショッピング市場で偽物を飄々と販売している業者を見つけました。探してもらえればすぐ見つかると思います。

1/43 FERRARI F2008 FIORANOテストのフェイク品
F2008FIORANO_FAKE_1F2008FIORANO_FAKE_2

写真をよく見ると気付いて頂けると思いますが、これはひどい。。。

売っているショップもショップですが、ちゃんと検品してもらいたいです。これで9800円取りますか!

フェラーリではありえないミシュランタイヤ・2008年には無いVODAFONEのロゴ・不自然な白いリアウイング・ありえない箇所にエアロパーツと変な所だらけ。。。ベースはF2001か?こうなるとこのショップの扱っている他の物も信用できません。

実際の仕様はこちらです。
F2008FIORANO_REAL_1

ショップへ確認のメールをしてみましたが、一切応答無し。予想の範囲ですがね。消費者側にもきちんと見る目は必要ですね。偽物には気をつけましょう。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

フェラーリ  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

自分にとって詳細が分からないモデル(DALLARA F3 S.VETTEL) 

本日紹介するモデルは自分自身、情報が少なく仕様が良く分かりませんので詳しい説明は出来ませんので、ご了解を。

1/43 DALLARA MUGEN HONDA F306 S.VETTEL
DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_1DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_2DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_3
DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_4DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_5DALLARA MUGEN HONDA S.VETTEL_6

これは自分でカスタムしたものではなく、オークションを色々探していた所、個人でのカスタム品を出品されていました。このカスタムはM社からデカールが出ていたので作れるのは知っていたのですが、如何せん情報が無い!ので完全スルーなわけですが、デカール代とベースマシン代を考えて、入札をしたら希望額より少し低めで落札できました。他の方のモデルを参考にして自分のレベルを向上できるかなと思い、研究の為、、、という目的もあります。

マシンのデカールの付け方は甘い部分もありますが、塗装は均一に塗りなおしされており綺麗です。元々の資料が無いのでレッドブルのブルー色にしてあるそうで、これはこれで良い感じに仕上がってます。残念なのはヘルメット。。。完全に泥人形状態なので後日外してデカールを頑張って作ってみようかと思います。

ただ色々ネットで資料を探してみましたが、わずかしか見つからず困ってしまったので、過去に入手したベッテルのF1.06ヘルメットをベースに作ろうかと思います。ベッテルは色んなグランプリ毎でヘルメットデザインを変更する傾向にありますが、この頃は・・・まぁそこまでパターンは無いと思うので。

ちなみに、、、現在計画中のカスタムですが、M社から発売のFダクト再現(ここまで言えば分かっちゃうかな・・・)デカールは、、、はっきり言って無理です!パターンがどうやっても再現できない。これは地道にやる幹事ですね。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

レッドブル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。