05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ウィリアムズ2008年ショーカー ハンドメイド風カスタム 第2弾 

日曜日のイタリアGPは再びブラウンGPが1-2フィニッシュ。今年はブラウンGPのバトン・バリチェロどちらかがワールドチャンピオンになりそうです。どちらでもいいですが、個人的にはベッテルがハミルトンの最年少優勝を塗り替えて欲しいです。ハミルトン敬遠派なので。

それにしてもイタリアGPは中嶋一貴頑張りました。後半トヨタのトゥルーリとの争いになりましたが譲らず10位を確保しました。ポイントまでもう少し!頑張れ一貴!

とまぁタイトルに戻りますが、先日ウィリアムズの2008年のショーカーをNO DRIVER仕様にしましたが、ミニチャンプスの台紙に戻すと物足りない感じしますので、こんな感じにしてみました。

1/43 at&t WILLIAMS-TOYOTA SHOWCAR 2008年 中嶋一貴
hpi WILLIAMS SC08_1hpi WILLIAMS SC08_2hpi WILLIAMS SC08_3


ベースは最近発売になったhpiのスペアボックスです。写真の最後にもありますが、外紙箱に思いっきりhpi Racingと入ってます。まぁそこはスルーして中身を重視で。

ベースはただのプラスティックなので、カーボンデカールを一面に貼り付け・プレート(もどき)を正面に貼り付けてBBRやルックスマートみたいなハンドメイドモデル風にカスタムしてみました。

通常のミニチャンプスボックスに入っているより個人的に格好良いのではと感じます。むしろ良い!

外箱はhpiって完全にばれますが、クリアケースまでならレジンキットモデルでこのモデル発売あったっけ?と思うような感じになります。
hpi WILLIAMS SC08_4hpi WILLIAMS SC08_5hpi WILLIAMS SC08_6

前文でも触れましたが、箱はミニチャンプス用ではなくhpi用スペアBOXです。でも意外と値段も安く使いようによっては十分なカスタムアイテムになります。最近ではレッドラインがドライバー有りで発売するくらいなので、ドライバー乗っけっぱなしでも違和感なさそうです、

もう一個買い足して佐藤琢磨ヘレステストモデルをハンドメイド品モデルケースに飾ってみようかな。先にライコネンF2007か?どちらにせよまたバリエーションが増えました。また色々増やせればなと思います。


 
↑ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ウィリアムズ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/112-d05a88bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。