05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2009年10月4日の鈴鹿GPの気づかさそうな話(レッドブル編) 

日本GPも無事終わり、自分の希望通り、ベッテルがやってくれました。しかもトヨタが2位表彰台となかなかの満足感です。やっぱり直に鈴鹿で見たかったなぁ。残念ながら中嶋一貴は結果振るわず。。。

タイトルの話で1個不思議というかみんな気づいているのかな?というお話。

今回優勝はベッテル。これは当たり前にニュースでも分かる話。よくよく今回の結果を見てみましょう。

レースのファステストラップを見ると、レッドブルの・・・ん?M.ウェバー?なんで?ベッテルじゃなくて?

リザルトを見ると確かに50週目に記録したのが、最速タイムとなっています。でも途中まで何回もピットストップしてたのは見てましたが、まさかファステストとは・・・。

クラッシュによる予選欠場・ピットスタートからじゃなく、上位に付けてたらレッドブルの1-2フィニッシュなんて可能性もあったのでは?なんてちょっと思いました。

実際のVTRも見てレース中継の最中も全く触れられていない。一瞬ファステストのインフォメーションが出てました。取り上げられている感じがないのは気の毒な感じがします。

とにかく今年のレッドブルは調子いいですよね。2007年のライコネンの様に、ベッテルの最年少チャンピオンなんてのはありでしょうか?同世代が活躍しているのは非常に嬉しいものです。(自分の年齢ばれそうですが。。。)自分も何か飛び抜けた才能を開花させるために、明日も仕事だぁ。(日付的には今日ですが・・・。)

ミニカーも中国GPだけではなく、本戦仕様2台買って、色々レース再現なんてのもやりたくなってきました。あぁ、やはり資金難。自分にもコスト削減のルールを課さなければいけないのかもしれないです。


 
↑ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!

テーマ: F1グランプリ

ジャンル: スポーツ

レッドブル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/124-5eed9a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。