07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

マテルのケースでは見栄えが何とも・・・ 

さて、以前よりちょこちょこ話を出しておりますが、レッドラインF2007のアクリルケース破損品を新品のケースに交換してほぼ元通りに出来たのは前回紹介させてもらいました。ちなみに、そのショップで台座も全て頼め、ちゃんと飾れる状態の箱として購入できるようです。

そうなれば前から思ってるマテルのケース。PMAとは異なり、浮いていて飾っておくには若干物足りなさがあります。モデル自体のクオリティは置いといて・・・、他のケースに入れ替えようと思うものの、市販ではちょうどいいサイズが無く、大きいか小さいかのどちらかしかないんですよね。あってもショップのオーダーで5000円とかとんでもない値段。。。

という訳でアクリルケースのお店に頼んで、商品が届いたので紹介を。実際、、、だいぶ前に届いてたんですけど、紹介するタイミングを逃してました。。。

PMA 1/43サイズのケース
PMASIZE_CASE

ちなみに台座はセットで頼めるものではなく、単品の板で素材・サイズ・加工有無を指定してついでにアクリルケースも全てセミオーダーで出来ます。全て選択し終わると単価が出るので値段の不安が無く安心です。実際、PMAのケースの様に台形には出来ないので完全な真四角。艶消しの黒を重視しすぎて材質指定を間違えてかなり重めになってしまいましたが、最初としてはOKかと思います。ちなみに1セット当たり2500円程度。ほどほどかな。。。台座が違うとネジも長めのものが必要なので、スペアを含め頼んでちゃんと取り付け出来ます。

さてどのモデルを乗せようかと考えて、PMAのモデルはそれぞれケースがあるので、マテルのモデルを乗せてみました。
F2005_PMASIZECASE_1F2005_PMASIZECASE_3
F2005_PMASIZECASE_4F2005_PMASIZECASE_2

2010年のF1はシューマッハの復帰が話題になったので、シューマッハの先日デカールでカスタムしたF2005を乗せて、おまけでPMA風台紙を作ってみました。7度目のワールドチャンピオンを獲得して挑んだ2005年、当時ルノーのアロンソがワールドチャンピオンになりましたね。その後は、タイトルを取り戻せず2006年に引退を発表。そして2010年の復帰。まさか復帰するとは思ってませんでした。

さて、そんな中、日本国内の色々なショップから発売になっているシューマッハの2010年別注ショーカー。オークションで出始めた当初は25000円。2週間ほど経過した今では、平均13000~15000円程度。こんなに変わるんですねぇ。ちなみに、正規の値段は8400円ですよ・・・。ショップの方でも既に売り切れ続出でなかなか買えなくなってますね。

ちなみに自分の場合は・・・ちゃっかり1個ショップに注文済み。たぶん・・・明日届きます。今回はケースの話なので、後日改めて。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

フェラーリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/208-98834799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top