09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

久々のお得品 『REDLINE F2008 BRAZIL GP』 

さて、本日はPMA 可夢偉のC29日本GPを紹介しようかと思ったんですけど、新品なのに日焼けた台紙品が送られてきたので、即刻返品・交換です。

・・・この話をしたって事は、結局買ったんかいって話ですよね(笑)

まぁ、せっかく買ったのに気分を害されてしまったんですが、今回は久々のお得品がありましたので、こちらを。

1/43 REDLINE F2008 BRAZIL GP F.MASSA
REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_1REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_2REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_3
REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_4REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_5REDLINE F2008 BRAZIL MASSA_6

2008年にマッサがラスト1週でチャンピオンを逃してしまったモデルです。その時は、トヨタがF1にいた2008年で、現ヴァージンのグロックがブラジルGPの最終コーナーでハミルトンに抜かれて、2008年はハミルトンがワールドチャンピオンになりましたね。あの瞬間は自分にとって衝撃的でしたね。どちらかと言うとマッサがチャンピオンになって欲しかった気分でした。まぁ、人により思いは違いますよね。

このモデルですが、当方のブログではお馴染み(?)の某黒色の王国。そのショーケースに飾られていました。マッサのF2008だというのはすぐには分からず、レッドラインだなというのは特徴的なパッケージからすぐ分かりました。

値段を見ると、『3180円』、、、妙に安くないですか?元々のモデルで13000円近くするものですが、何か訳ありかと思ってよく見ると、

『ライコネン・アロンソと比べ、人気薄ですので在庫処分』
『マシンサイドに塗装剥げがあり、パッケージに傷アリ』

あと、もう一個コメントがあったのですが、ちょっと自分的に引っかかる所があったので掲載は控えます。店員さんへのメッセージとして、表現によっては、気分を害する人もいるんですよと言いたいです。

それはひとまず置いといて、、、実際手にとって見ると、あまり目立つ傷は無く、いざ中身を確認すると塗装剥げといっていた箇所はただ黒っぽい埃みたいなものが付いていただけで、モデル本体はむしろ良好な方です。人気薄と主張されていましたが、レッドラインの中古・新古品は当方はあまり見かけないですね。ドライバーも判断基準かと思いますが、市場価格というものも調べて頂いたほうがいいのかなと思いました。自分的には安く買えたのでなかなか満足ですけどね。

これは、、、カスタムとかをするのであれば、せめてバーコードデカール追加だけかな?最近見かけなかったお得品ですが、何気なく予感というのはあるもんです。その予感、、、どんどん発揮出来て、いいものが発見出来たらいいんですけどね。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

フェラーリ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/276-e882e2a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top