07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

ここ最近の訳有り品というもの (LOTUS T127 MONACO) 

皆様、お久しぶりです。この冒頭が増えてまいりました。なるべく更新をコンスタントにしたいのですが何とも。。。

今回のテーマについてですが、物を紹介する前に最近の『訳有り品』というカテゴリについて。

オークション・ショッピングに関わらずよく見かけるようになりましたが、中には悪質なものがあり、通常の値段となんら変わらない状態ではありますが、『箱潰れ』『在庫処分品』と銘打って安いという心理にしてしまうもの。欲しいと思っても色々見比べてください。中には本当にお得なものがあります。

という事で今回のこちらを。

SPARK 1/43 LOTUS T127 No.19 MONACO GP 2010
LOTUS T127 MONACO AFTER_1

この状態では何でもない通常のSPARK完成品ですよね。2010年の新規参入チームとして伝統的なロータスカラーを用いて新規参戦を果たしたロータス、、、で呼び方合ってるっけな。。。2012年からはケータハムに変わります。新規参入となったザウバー・ヴァージン・ロータス・ヒスパニアの4チームで実力は拮抗していましたが、2011年からはザウバーとロータスが抜け出した感じですね。やはりザウバーは可夢偉の活躍があってですよ!

過去に発売されたときは値段もありスルーしたのですが、今回は冒頭で触れた訳あり品の1種です。オークションで落札したものですが到着したときの状態はこちらです。
LOTUS T127 MONACO BEFORE_1LOTUS T127 MONACO BEFORE_2LOTUS T127 MONACO BEFORE_3

・・・リアウイング、リアウイング下のミニウイング、フロントウイングサイドのパーツがバラバラに外れている状態です。ここまで破壊する人がいるというのもびっくりですが、これを売ろうとするのもすごいですね。外れた部品はそれぞれ袋に入れて傷が付かないようにしているので、非常に扱いが丁寧です。ただ、、、破損がすごい。。。

過去のF1モデリングを参考に色々調べて最初の写真まで元通りに近いくらいまで復元しました。追加画像はこちらを。
LOTUS T127 MONACO AFTER_2LOTUS T127 MONACO AFTER_3LOTUS T127 MONACO AFTER_4

修復時間にして約1時間で完成。落札価格は新品の約3割。そもそもT127のコバライネンモデルがあまり見当たらず、某黒い看板の王国で8980円で出ていたのは見ました。過去に触れた偽物台紙と一緒に。。。並べないで欲しいですね。蛍光灯の真横で若干焼けてましたよ。ちゃんと管理してください!

多少余裕も出そう・・・なので、年内に完成させたいものがぁぁ。がんばります。

↓ブログランキング参加しています。日々努力していきますのでぜひ一押しお願い致します!
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/299-b0897b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top