05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

2008年富士スピードウェイコレクション(中嶋一貴) 

本日は2008年のF1富士スピードウェイ開催に伴い別注品として製作されたものです。

1/43 中嶋一貴 Williams Toyota 2008 showcar (Fuji Speedway Collection)
FW30 showcar K.nakajima

2007年は30年ぶりに富士スピードウェイでF1が開催されて、雨が強く観客席からはコースが見えづらくなったのに加え、会場へのシャトルバスがうまく機能せず、一部の観客の方は本戦スタート後にようやく観客席につけたというのがあり、不評でありました。 2008年はというと・・・特に問題も発生せず、無事に開催出来たようです。自分は2007年の不手際さもあり、敬遠しましたが、天気もなかなか良く、満足している方が多かったようです。

ただ・・・F1レギュラードライバーでホームグランプリとして凱旋した中嶋一貴はスタート直後にフロントウイングを破損し、交換作業を行わなければいけないという状態になってしまい、ニュースや他メディアではそこで入賞の望みが無くなったと報じられていました。2008年は開幕戦から入賞を果たすなど調子が良かっただけに残念でなりません。

ということで写真のものについて、別注品となれば売り切れ必死という状態になるのですが、今年は不況のせいもあるんでしょうか?・・・それともこのモデルの発売直前にショーカー自体が発売になってしまったのもあり、売れ行きがあまりよくなかったようです。一部のショップでは半額セールや2009円セールなんて状態になっています。自分の場合も2009年の福袋に入っていたので、正規の値段よりはかなり格安で入手したのが実情です。

別注品に関してももう少しそのグランプリ独自の特徴(2008年日本グランプリはアースカラーということでグリーンラインがタイヤの溝に入っていました)が反映されているとかをしてもらいたいものです。

でも別注という雰囲気は十分で、2008年ショーカーを買っていないかたは、お得で買いなもモデルかと思います。

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

ウィリアムズ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/4-74c8794a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。