09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

日進月歩なF1ミニカーブログ

  : 

日進月歩の精神でミニカーの予約情報や発売中の商品やカスタム品を自分の視点で紹介していくブログです。

自分が最初に購入したF1ミニカー 

今日は久々にミニカーの整理というか2009年モデル購入に向けて色々棚を探っていました。そうしたら今のミニカーコレクションを始めたきっかけのモデルを紹介します。

1/43 K.Raikkonen MP4-21 2006本戦仕様
Raikkonen MP4-21?

実際元々ライコネンが好きで特にこの頃、マクラーレンメルセデスのマシンだけメタリックな感じで非常にディテールが気に入った覚えがあります。この頃からも現役最速と称されシューマッハの次はライコネンかアロンソかと言っていた記憶があります。ちなみに今は無いですがミシュランタイヤなんですよねぇ。こんな感じで。
Raikkonen MP4-21?

2007年からはブリジストンの一社供給に変更になったんですよね。確かきっかけが2006年アメリカGP・・・だったかな??予選かフリー走行かの時に1台の車(BMWだったかな?)のタイヤがバーストして安全性が確認されないからミシュランタイヤの使用は安全性としてそのGPでは認められないとなって、いざ本戦のフォーメーションラップの時にミシュランタイヤを装着していたメーカーは全てピットへ入り本戦をボイコットの対応を取ったという事件?があったと思います。その本戦は結局6台くらいしか走っていなかったんじゃなかったかな。それがミシュランブランド撤退につながったんではなかったかなと。。。実際日本ブランドが世界で活躍するのは嬉しい事ですが、タイヤによる戦略の差もレースに影響すると色々と面白さが増してよいのではと今では感じます。にしても最近コレクション偏ってきたなぁ。。。資金さえあれば2007年とか2008年とかの夢のスターティンググリッドを作りたいですね。

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記

ジャンル: 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://f1hobby.blog73.fc2.com/tb.php/59-d31bf2bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top